FC2ブログ
偏った事象について偉そうに戯言をほざくブログです。
掌動タイガーロイド01
というわけで発売からやや日が経ちましたが、掌動仮面ライダーVSのNo.34タイガーロイドです。




掌動タイガーロイド02
量販店で買い逃したんですけど、正直ZXはあまり思い入れが無いので「まぁいっか」ぐらいのスタンスだったんですが、偶々買い物に寄ったマックスバリューにあったので、これもご縁だと買ってしまいました。





掌動タイガーロイド03
塗膜がやや厚めでモールドが若干死んじゃってますが、綺麗に塗られています。関節部分への流れ込みもなく可動も良好。ただ腰の両側にある小型砲は、角度で言うと30度くらいのなんか中途半端な動き。可動するものが動かないのか可動しないものが動いちゃってるのか判断に迷う・・・





掌動タイガーロイド04
下半身の可動もまずまず。片膝もつけますが、頭が動かせないデザインなのでいまいちビシッとポーズが決まらないのが惜しい!





掌動タイガーロイド05
拳と開いた手が左右1対づつ付属。怪人なんでこれくらいで十分。





掌動タイガーロイド06
最大の武器である背部の3連砲ですが、厚めの塗膜で「機械の持つシャープさ」が死んじゃってるのが残念!流石に砲身が伸びるギミックまでは要求しませんが。





掌動タイガーロイド07
それなりに重さがあるうえ装着部分が上のほうなので、非常にポーズがつけづらいです。トップヘビーになってどうしても大砲の方向に倒れちゃう。





掌動タイガーロイド08
上記にあるように可動は悪くないんですが、膝をついて前かがみになり大砲撃つポーズはさすがに無理です。ガンキャノンっぽいポーズでお茶を濁してみる。





掌動タイガーロイド09
なんというか、着ぐるみだからこそ可能なデザインと言いましょうか、このサイズのフィギュアになると色々制限がきつくて、その点は非常に残念。それとこれはデザイン上しょうがないんですが、上半身のヘビーさに対して下半身はほぼ人体のまんまなため、結果妙にひ弱なイメージを受けてしまいました。
虎と大砲というどちらも私の好きなモチーフが盛り込まれていて、造形の出来がとても良いだけに、色々もったいないな~というのが個人的な感想です。


スポンサーサイト

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用


管理者にだけ表示を許可する
http://onboiraga.blog123.fc2.com/tb.php/379-133dcb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 煩悩閲覧室 all rights reserved.
プロフィール

オンボ刺蛾

Author:オンボ刺蛾
どなたもどうかお入り下さい。
当閲覧室ではミクロマンやフィギュア
プラモデル等扱っております。

たま~にそれ以外の戯言をほざくこと
もございます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム