偏った事象について偉そうに戯言をほざくブログです。
バルタン01
それはシルヴィ・バルタンでしょ。(個人的に「あなたのとりこ」が好きです)





バルタン02
というわけで掌動ウルトラマンVS4が発売されたので、とりあえずバルタン星人だけ買ってきました。仮面ライダーに続く形で展開された掌動ウルトラマンですが、太腿部分にロール軸がないので遊ぶ幅に限界を感じてしまって今まで手を出してなかったんですよね~。
しかし!今回は好きなバルタンがラインナップということで買ってみたんですが・・・買って良かった~。





バルタン03
造形面は文句なし!ですが成形色がちょっと青過ぎるかな。個人的なイメージだともっとグレーっぽい印象だったので、薄めたグレーでウォッシングしてあげればいい塩梅になるかしら。





バルタン04
裏はまぁいつものように未塗装です。シワや凹凸などのモールドはしっかり入っているのでウォッシングのし甲斐がありそうですこと。





バルタン05
太腿ロールはできなくとも他の可動箇所は優秀です。必殺バルタン光線のポーズもお手の物(そんな技は無い)





バルタン06
何よりうれしかったのがハサミの可動。これは素直にバンダイに拍手を送りたい。担当者様、お疲れさまでした。おかげさまで得意のアヘ顔ダブルピースもばっちり決まります。





バルタン07
寛ぐポーズも無理なく決められます。
バ 「あ~、だるいから姿消してさぼってようかな~」





バルタン08
? 「ちょっとバルちゃんてば」
バ 「おやこの声は・・・」





バルタン09
バ 「同僚のザラちゃんか」
ザ 「『息抜き』は良いけど『おさぼり』はダメよ?ボスに見つかったらまた何言われるか・・・」

近くに一番くじのザラブ星人フィギュアがあったので共演していただきました。





バルタン10
バ 「しょ~がねぇな~、それじゃちょっくら巨大化してひと暴れするか」

このフィギュアの出来も良いんですが、なにより大元となった作品の凄さを改めて感じました。およそ「半世紀前」の「子供向け番組」に登場する造形が、様々なモノが氾濫する現在の目で見ても全く古さを感じない。当時の「大人」たちがいかに真剣にこの作品と向かい合っていたかを思い知ったような気がします。


スポンサーサイト

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用


管理者にだけ表示を許可する
http://onboiraga.blog123.fc2.com/tb.php/368-b8b503b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 煩悩閲覧室 all rights reserved.
プロフィール

オンボ刺蛾

Author:オンボ刺蛾
どなたもどうかお入り下さい。
当閲覧室ではミクロマンやフィギュア
プラモデル等扱っております。

たま~にそれ以外の戯言をほざくこと
もございます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム