FC2ブログ
偏った事象について偉そうに戯言をほざくブログです。
FAsagaクウガ01
出るのは知っていましたが、何時かはすっかり失念していたんですけれども、某画像掲示板ですでに入手されている方がいたので、私も軽い気持ちでガシャを回してきました。
因みにこれガシャのほかにブラインドボックス形式でも販売してました。でガシャより微妙に高いので、てっきり品物選べるのかと思ったらブラインドボックスだったので、バンダイは何がしたいんだろうと。




FAsagaクウガ02
2回やってどっちもクウガが出たので、一つ検証用に壊す覚悟でいじってみました。
手首が握りこぶし一種類だけだったので、手持ちの極魂クウガの手首がつかないもんかと試してみたのですが、そのままでは無理でした。手首根本のボールジョイントの直径が3.4mmくらいだったので、同口径のドリルで穴広げて無事装着完了。ややキツイ部分があったので、3.5mmで開けてからパーマネント・マット・バーニッシュなどで渋みを増す方法でもよいかもしれません。





FAsagaクウガ03
背面。
この手のフィグだと全面だけしか塗ってない「ビン坊ちゃま」が多いんですが、これはちゃんと襟や足首塗ってあります。ただ、手首は潔いくらいに前面まで無塗装です。
見た感じ悪くないんですが、腕が短めで頭部のクラッシャー部分がやや大きい印象を受けました。ここら辺が改修ポイントかな。





FAsagaクウガ04
適当に動かしてみる。
ポーズつけると上記の点はあまり気にならなくなるんですけどね。
あ、個体差かもしれませんが膝の関節に妙なクセがありました。曲げる角度が浅いとどこかにテンションがかかって元の位置に戻っちゃうんですよ。





FAsagaクウガ05
やはり胴体部分に可動点があるとキックポーズが美しく決まりますね~。





FAsagaクウガ06
着地。あ、やっぱり腕短いなこれ。
写真だとわかりずらいですが、本体は「赤」っぽい感じで、極魂の手首は「紅」っぽい感じなのですが、私はズボラなので塗り替えることもなくこのままGo!です。





FAsagaクウガ07
最後はクウガといえばこれ、サムズアップで決め。

ガシャ1回500円と聞くと高そうに感じますが、掌動なんかも同じ価格帯ですし、これほどの品質の商品なので妥当な値段だと思います。
ただ、やはり願わくば何種類か替えの手首を付けて欲しかったですね。プレイバリューが段違いですから。


スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


管理者にだけ表示を許可する
http://onboiraga.blog123.fc2.com/tb.php/330-cbb48c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 煩悩閲覧室 all rights reserved.
プロフィール

オンボ刺蛾

Author:オンボ刺蛾
どなたもどうかお入り下さい。
当閲覧室ではミクロマンやフィギュア
プラモデル等扱っております。

たま~にそれ以外の戯言をほざくこと
もございます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム