偏った事象について偉そうに戯言をほざくブログです。
サム00
「旦那の仰せのままに」





サム01
トイビズ社から出ていた、指輪物語に登場するホビットの庭師のサムことサムワイズ・ギャムジーを、中野まんだらけで安く購入できたので軽くご紹介。
商品名が「ゲートオブモルドール サム」となっているので、2003年上映の第三部「王の帰還」登場時のフィギュア化と思われます。大蜘蛛シェロブを撃退したつらぬき丸持ってるしね。





サム02
顔アップ。
なかなかのイケメンに仕上がっております。演じていた俳優よりややスマートな印象。そういえばサムを演じていた方は、かつてグーニーズでワルガキ3人組の一人マイキー(デブ)を演じていたショーン・アスティン氏で、制作発表を知ったとき「良い役取れたな~」と思ったものです。





サム03
可動範囲の確認ってことで、毎度お馴染み片膝立ち。上着は軟質素材なので、これくらいなら着たままでも干渉することなく自然な形で立たせられます。





サム04
続いて正座もまったく問題無くクリアー。手首もロール&スイングと全身38箇所可動を謳っているだけあって実によく動いてくれます。が、なぜか上腕にロール軸がない!トイビズさん、そこは省いちゃダメでしょうに・・・。





サム05
ミクロと比較。ミクロよりやや大きいですが一応これ6インチフィギュアシリーズなので。ガタイのいい労働者系ミクロマンとかに改造できそうですな。





サム06
マントと背嚢。生活観溢れる装備一式がすばらしい!ソーセージがポイント高いです。やっぱ冒険者はこういう装備も持ってなきゃダメだよね~、と元TRPGプレイヤーとして思ってしまいます。シンプルな剣と魔法のファンタジーがやりたいなぁ~。





サム07
第三部では指輪の影響で心身ともにボロボロになった主人公のフロドを、「あなたの重荷は担えないが、あなたを背負うことならできます」と文字通り彼を背負って最終舞台となる滅びの山の火口まで向う様はまさに「漢」。第三部の主人公はもう間違いなく彼でした。また全三部作通しで見たくなってきてしまった!


スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


管理者にだけ表示を許可する
http://onboiraga.blog123.fc2.com/tb.php/112-28e6767e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  【2012/07/13 Fri】
[ ]
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 煩悩閲覧室 all rights reserved.
プロフィール

オンボ刺蛾

Author:オンボ刺蛾
どなたもどうかお入り下さい。
当閲覧室ではミクロマンやフィギュア
プラモデル等扱っております。

たま~にそれ以外の戯言をほざくこと
もございます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム